☆ 母親が昨日 転院しました。

☆ 今晩は。お疲れ様。
台風が過ぎてから冬型の気圧配置になり、朝晩は冬のように寒くなりました。
母親の転院の日だった昨日は、2℃を下回った気温で8時30分までに来て欲しいと言われていたので
7時40分には自宅を出て病院へ向いました。
ストレッチャーに乗り、まだ寒い9時に車で転院先の病院に付き添いの看護士さんと一足早く出て行きました。
我々は残って精算などを済ませて10時30分に後を追い、転院先の病院で受付を済ませた後に管轄部門の方達から
説明をうけたりしました。
第一印象としては。。。前の病院のように 院内にディサービスの無いこと。
点滴がまだ続くので、面会親族の居ない時には注射針を抜いてしまったり 誤ってベッドから転落しないように
拘束(両手をベッドに縛られてしまうのですが、保護手袋まで今回は被されてしまいました。)今までの病院の主治医さんの許可が出て、本人がトイレに行きたくなって申し出が有れば介助者付で車椅子に移動してトイレにも行かれるようになったのに。。。転院先では 現時点では尿漏れパッドを準備するよう指示があり、ベッドから動けない状態に逆戻りの感さえあるのです。日々、見守ってきた親族にとっては折角 回復に向ってきていたものを転院によってマイナスな方面に向っていってしまうのでは。。。と心配をしているのです。今日は朝から仕事が2つ入ってしまい 髪さんだけ転院先に行ってもらったのですが。。。(それぞれの病院の体制もあるでしょうし、なかなか痒いところに 手が行き届くのかどうか。。。難しい問題だと思います。)近い内に、転院した病院の主治医に会って話しをしてみたいと思います。
寒くなってきました。皆さんも くれぐれも体調管理は万全に。お過ごし下さいね。
日記 | コメント:(18) | トラックバック:(0) | 2013/10/29 19:21

☆ 母親の病名

☆ おはようございます♪

台風27号と28号の通過に伴い、前線にも影響があり一晩中雨が降り続き。。。

稲刈りの終った田んぼは 池になっています。

転院が近付き 母親の病名も転院先の病院へも 引継がれるようです。

病名は2つ有り【消化管出血】と【廃用症候群】後者の方が高齢ということもあってリハビリなどによる訓練に

時間が掛ると思われます。

今日は久々に入浴もさせて貰えそうです。

降り続く雨も昼には上がりそうですね。気温も上がりそうになく寒い日ですが。。。風邪などひきませんように。

素敵な週末をお過ごし下さいね。
日記 | コメント:(6) | トラックバック:(0) | 2013/10/26 08:06

☆ 母親の近況。。。

☆ おはようございます♪

先月、28日に救急車で運ばれ その日に危篤状態に陥っていましたが
点滴などによって命拾いして入院治療を続けてきました母親は 院内のディサービスへも車椅子に乗って
毎日 通えるようになって、昼間と夜のメリハリも出来たり、同じ高齢者の入院患者の皆さんと様々な
事柄(カルタとり、合唱、体操、方言の意味、ボーリング、昼食 etc)にも参加したり、介助付ですが
トイレにも行かれるようになったので、ほとんどオムツを汚すことも無くなりました。
食事も流動食(嚥下対応食)を朝昼晩の3食 口から摂れるようにもなり心配も安心に変りました。
車椅子から手すりにつかまって起き上がる リハビリ訓練も(本人は辛そうですが)始まり、ベッドのままの入浴も許可になったとのことで、今日は入浴セットを届けに行ってきます。
昨日の18時頃に病院から電話が有り、来週28日(月)の午前中に 長期療養型入院(3ヶ月)の出来る割と近い場所の
病院へ転院の運びとなったと連絡を受けました。
 しばらくの間、入院は続きますがリハビリ訓練を続けて 体力と衰えた足腰の筋力を甦らせて自宅での介護が出来るようになってくれたら。。。と思っています。

沢山の皆さんに心配頂き誠に有難うございます。
先ずは、これまでの経過を 報告させていただきます。

台風27号と28号が揃って来ています。大雨が降り続き 水害にはくれぐれも御注意下さいね。
日記 | コメント:(8) | トラックバック:(0) | 2013/10/25 08:00

☆ オリオン座流星群。。。

☆ おっは~♪ 昨日は雨で地区の大運動会は中止になりました。

s-PA190002_20131021065857bf9.jpg

土曜日の午後は会場のライン引きもして準備をしていましたが、50回の節目の大会は雨で中止になりました。

その代わりに、土曜日の夕方 入院中の母親を見舞ってから我家に到着した埼玉在住の妹夫婦と昨日も病院へ出掛け、リハビリや院内のディサービス利用が始まり 介助を受けながらもトイレにも行かれるようになった母親の回復を見守り、それぞれが嬉しさを感じました。病室のベッドで天井ばかりを見ていても何の変化も有りませんが、様々な入院している患者さんや看護士さん達と接することや身体を動かすことで意識や機能の回復にプラスになると思います。室内履きの靴も届けたので一人だけ車椅子に裸足だった母親も 良かった。

オリオン座流星群(10/22~24)

台風27号や気圧の谷の通過などで天候の悪い週になりそうですが。。。果たして見られるかどうか。
満月の明りにも注意が必要だそうです。

台風28号も発生したとか。。。今年は台風の当り年なのかな。。。

☆ 休み明けも ガンバ。  
日記 | コメント:(14) | トラックバック:(0) | 2013/10/21 07:21

☆ 北アルプスに雪がきて。。。(つぶやき)

未明の月明かり。(西の空)満月に近いのか明るい夜明け前。。。(午前3時過ぎ。)

s-GEDC2894.jpg

北アルプスの標高の高い山々が白くなって、寒い筈だね。(午前5時過ぎ。)

s-GEDC2897.jpg

北海道の雪のニュースを聞いたばかりなのに。。。信州にも雪が。。。(午前6時過ぎ。)11月上旬の気候とか。。

s-GEDC2901.jpg

信州松本そば祭りの後片付けも昨日で終り、今日からは自分の仕事に追われていましたが。仕事の合間に入院中の母親を病室に訪ね。そのあとは仕事に復帰。。。(相変わらず、食欲は少ないので心配です。)埼玉に住む妹からも心配の電話が入り、入院当日(先月28日。危篤状態)以来の19日に夫婦で来松となる予定とか。

☆ 皆さんのブログへお邪魔してコメントを残すことが出来ずにいますが お許し下さいね。

寒くなってきましたので 御自愛下さいませ。
日記 | コメント:(8) | トラックバック:(0) | 2013/10/17 22:35

☆ 久々のブログのアップです。

☆ 今晩は。お疲れ~♪
いよいよ勢力の強い台風26号の影響が、ここ松本でも午前10時頃より出始め雨になりました。
入院中の母親は12日(土)の午後一番に個室から4人部屋へ引越しをしました。
相変わらず、口からの流動食の摂取量が少ないのが心配。寝たきりで膝下が真直ぐ伸びなくなってしまい
延ばそうとすると痛がること。認知症が進んでしまい意味不明なことばかりを話すようになってしまっていること。。。9月28日(土)に救急車でディサービスから運ばれ、緊急入院となって18日目。この病院は映画にもなった
【神様のカルテ】の舞台で知られています。母親が、いつまでも一つの同じ病院に置いて貰えるのが良いのですが
なかなかそういう訳にもすかず、この病院が3件ほど紹介してくれている長期療養型病院の中から選び近い内に転院するようになりそうです。
〔写真は滑落した登山者を運んできた来たドクターヘリが離陸する様子。〕(後に、登山者は亡くなったとか。)
s-PA130003.jpg

自分は、本業仕事のほか 早朝から庭木の剪定に花の終った鉢の手入れ、13日(日)は第56回松本市市民体育大会
卓球の部(ラージボール5ダブルス)に参加。決勝リーグに進んだものの、紙一重で惨敗。
〔写真は卓球大会の会場。〕今年は市内35地区内、総合得点12位の成績でした。
s-PA120009.jpg

大会の帰りに、仲間達と
第10回 信州松本そば祭りに寄って 蕎麦を味わったよ。(今年は、母親の入院も有ったりで、準備の仕事には会場へ毎日行っていたものの本番中は諦めていたんだけどね。)
〔写真は富山県 やつおそば大楽。白えび天ざる蕎麦。〕200人程の順番待ち行列でした。
s-PA120020.jpg

s-PA120024.jpg

s-PA120021.jpg

そば祭りの後片付けが最終日だった昨日の14日(月)の午後5時から現地に集合して始まりました。
本日も各そば出展ブースの給排水配管の撤去作業を行ってきました。明日も、台風の影響の少なくなる午後より
作業の再開予定です。
気温が下がっていますので、皆さんも体調の管理にはくれぐれも気をつけて お過ごし下さいね。

日記 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2013/10/15 21:02

☆ 上高地【お船神事】。。。

☆ 今晩は。 お疲れ~♪

台風24号の影響で、南からの突風が吹き荒れていました。

入院中の母親への面会にも10時過ぎから行って13時過ぎに病院を後にして集金やら、本業に復帰して仕事も消化しましたよ。

10月8日、例年行われている松本市上高地 明神池にて 山の霊を鎮め 山の安全や天下太平を祈る祈願が

奥宮で行われ、穂高神社の宮司をはじめ神職や みこなどが 龍と鳳凰を形どった二艘の船に乗り込み池を一周。

雅楽の音色を聞きながら神聖ななかで行われたそうです。

s-P8200003.jpg

入院中の母親は、昨日(85歳の誕生日)は一日中眠っていたようですが、今日は起したら目覚めて

昼食は初めて 嚥下食 が配られて口にしました。

*主菜:(魚照り焼き)すずき
*副菜1:(南瓜そぼろあんかけ) 南瓜 鶏肉
*副菜2:清し汁
*その他:ゼリー

それぞれが、とろみの付いたミキサーで食べ易くされた料理でした。1/3位は食べられたかな。。。

切り絵 | コメント:(14) | トラックバック:(0) | 2013/10/09 19:55

☆ 台風24号の接近で南の突風が吹き荒れています。

☆ おはようございます♪

ブログの書き込みが時々にしか出来ませんが 宜しくお願いいたします。

10/7 の午後 地元小学五年生達が先日刈り取りをしてハゼ掛けして乾燥を行ってあった稲の脱穀を体験し
   その お手伝いを地域環境向上協議会の役員達で行いました。

s-PA060014.jpg

昔の足踏み式の脱穀機 こちらも実際に体験しました。

s-PA060035.jpg

10/8 昨日は85歳の誕生日を 病院で迎えた母親でしたが、朝から一日中 眠ってばかりの日だったようです。
   体調も安定してきましたので、昨日から恒例の【信州・松本そば祭り】(今年は第10回となります。)
   10/12.13.14の3日間松本城公園にて行われますが、毎年 準備と撤去のお手伝いを依頼されて昨日から
   作業に弁当持参で作業に加わっています。今日は機器の搬入が終日 掛ってしまうとのことで、待ち状態
   の為、一日現場を空けることになり、明日から再開して前日の11日まで多忙になりそうです。

昨日の松本城公園より東の空を眺めています。(珍しい雲でしたね。朝焼けの時は自宅で可燃ゴミを出していたのでシャッターチャンスを逃してしまいました。)

s-s-PA070001.jpg

松本城

s-s-PA070004.jpg

同じ町会で同窓生で同業者の お母さん(86)が亡くなり 昨日の夕方、自宅を家内と一緒に訪ねて、今年は隣組長の役をしているので、常会の取り決めに従い各戸(500円)より集めた香料をまとめて届けました。お葬式は11日に行われるようです。お悔やみ申し上げます。。。

朝の内に 近所の仕事の依頼に応えて事前打ち合わせを行い。父親をディサービスに送り出したあと、母親を見舞いに病院へ行って来ようと思います。

素敵な一日を過ごそうネ。
日記 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2013/10/09 07:59

☆ 三途の川。。。

☆ 9月28日(土)に救急車で母親が運ばれてすでに一週間。。。

危篤状態から 生還し 一昨日から始まった口から食物を取り込む訓練が始まりました。
点滴だけでは余命が2ヶ月と告げられてしまいましたが、昨日は寝てばかりで口から摂取する訓練は無理でしたが
今日は少量でしたが飲み込むことが出来たようです。
 しかし、訓練の中には 完璧に全てを飲み込まずに喉の途中に残った食物が肺へ入る心配も有って
バキュームによって 口から、鼻から細い管を差し込んで残量物を吸い取る作業が本人にはとても苦痛なんです。
良いことも有ります。難聴が改善されて こちらの問い掛けが聞こえるようになりました。
そして本日、排尿の管が外すことが出来ました。

一昨日の夕景。
s-GEDC2868.jpg

s-GEDC2869.jpg

危篤だったときに見ていた夢は 亡くなった自分の兄弟達が迎えに来ていたらしく、そちらに行こうとしていた時に、自分の母親(婆ちゃん)が呼び止めて叱ったということらしいです。(そんなことって在るのかな。)

昨日の夕景。
s-GEDC2877.jpg

s-GEDC2874.jpg

明日もまた 陽は昇ることを信じて。。。
まだまだ 両親の介護は続きますが 長生きをして貰いたいものです。
日記 | コメント:(14) | トラックバック:(0) | 2013/10/05 20:19

☆ コルチカムの花が咲き始めました。

☆ おっはよ~♪ 今日は曇り空で雨も降る予報です。

ブログも お休みしていましたが、毎日は更新出来なくとも時間のある時に記していこうと思います。
母親の緊急入院から初めは危篤状態から治療の成果も有って快方に向っています。
昨日はずっと寝たままでしたので口からの食事をとることが出来ませんでした。
そろそろ オシッコの管も外しても良さそうとのことです。

皆さんにも大変心配を掛けましたが 少しずつですが体調も安定に向っておりますことを お伝えします。
ずっと寝たままの生活が続いていましたので、リハビリでどの程度足の筋力が復活するのか。。。
歩くことが出来るようになるのかは、まだまだこれからのことです。

庭の コルチカムの花が咲きはじめました。

s-P9290005.jpg

s-P9290001_20131005055020157.jpg

s-P9290002_2013100505505054c.jpg

素敵な 週末を過ごしましょう。

昨日は ショウトステイで施設に預けられていた父親を迎えに行って 久しぶりに我家に戻れた親です。
花など | コメント:(10) | トラックバック:(0) | 2013/10/05 05:54

☆ 危篤からは 免れました。

☆ 今晩は。 お疲れ~♪
沢山の心配 ありがとうございます。
つぶやき ブログになってしまいますが(皆さんの所へは個々に伺えませんが)お許しを!
土曜日に大量の下血で救急車にて運ばれた母親は、救急救命の医師から 血圧も急激に低下してしまい
意識も無く、危篤状態に陥ってしまっていました(診たての医師からは身内に連絡をと)が。。。
15時頃に病院へ到着応急処置で点滴を繰り返し受けながら、病室の受け入れを待つこと4時間経過。
(まだ簡易な処置個室。)それでも 血圧や脈拍も平常値に戻りつつあって、顔色も赤みを戻り 心配して駆けつけてくれた親戚の人達に目を開けてうなずいたり、片言でも言葉を発したりで。。。一安心。
11時に ようやく病室が決まり、ナースステーション正面の個室病室に移動。
11時30分。埼玉から駆け付けた妹家族が到着した時には深い眠りに入ってしまってました。
我家に帰ったのは 日にちが変り、9/29(日)午前1時30分。
この日は 一日中 眠ったままで、それでも血も安定、出血も極微量に。。。少しは安心。
仮眠を済ませて 父親を緊急に ショートスティに預けることが出来。送って行きながら、再び母親の所へ。
日曜日ともあって、知らせを聞いて見舞いに訪れる親戚の人達。。。妹夫婦も ひとまず埼玉へ昼頃に帰路に。
午後2時過ぎに、看護婦さん達に ひとまず峠は乗り越えられたので帰って休むように促され帰宅。
昨日9/30(月)休み明け、担当医も決まり 我々が病院へ到着する前までに初期検査も終り 後に説明を受けました。
血圧も正常に。腎臓も悪化しておらず。出血も止まって。安定していくようであれば 週末には口から食物をとれるように、嚥下(エンゲ)専門のリハビリに入っていきたいとのこと。
点滴だけの場合だけでは 余命は限られてしまうこと。
高齢のため、今回の出血の場所の特定が難しいこと。(再度 出血したら、前と同じように危篤となること。)
裏腹に、今日は意識もハッキリしていて目も開いて こちらの言うことにも反応して、トイレにも行きたいと
言ってみたり。付き添いに行っている者達にしてみたら反応のある方が 張り合いもあるというものです。

今後も一進一退の日々が続くと思いますが、前向きにプラス思考で 母親の良い方向へ病状が向うことを願い

心配頂きました 皆様への途中報告とさせて頂きます。
有難うございました。 まだまだ 頑張ります。
日記 | コメント:(7) | トラックバック:(0) | 2013/10/01 22:08
 | ホーム |