☆ 漏水修理詳細。。。

☆ おっは~♪1月も最終日。(131愛妻の日だそうです。)

〔28日の夕方、下見しておいた怪しい場所近くに29日に漏水調査会社が調査してスプレーをしていきました。〕

s-P1290003.jpg

〔ここのヶ所だけが既設不凍栓ボックスの中に不審な水溜りが見られます。漏水ヶ所に近いのか。。。〕

s-P1290004.jpg

〔この狭い通路に現在使用の雑排水管と昔使用していたと後で分った使用していない不要となった同径の塩ビ管、その隣には給湯管の銅管が白い発泡材に包まれて埋設されていて、建物寄りに1m以上北の風呂場専用の不凍栓が有ります。掘削は凍結土を削岩機(ハンマードリル)で壊しながら進め、間隔の狭いヶ所の掘削は剣スコップも使えないので、特殊な仮設電柱などを立てる時に使用する挟んで掴み取るスコップを使用しています。〕

s-P1290006.jpg

〔漏水ヶ所は 不要になった昔の雑排水を流していた塩ビ管の真下に(深さ70cm)給水管vpΦ20mm*Φ13mmの異形チーズが有り、昨日アップした管の挿入不足の為に漏れてしまった部分なのです。〕

s-P1290010.jpg

〔復旧後の 改良工事を行った後の竣工写真です。不凍栓も取替えました。〕

s-P1290015.jpg

年数を経過することで、地下に埋設して有る 給水管や給湯管などは色々なトラブルが老朽化によったり施工の不完全さによるなど様々なケースが起こってきますね。

建設機械が使えない狭い場所での掘削作業は 場所によっては移植ゴテなどを使用するなど手作業になるので時間も掛ってしまいます。

専門的な話をしてしまいましたね。

☆氷点下4℃と冷え込んでいます。明日から2月だね。 今日も ガンバ。  
日記 | コメント:(8) | トラックバック:(0) | 2013/01/31 06:23
コメント:
No title
外の水仕事なので、冷たそう~~^^;
配管の老朽化。。仕方なことなのかな~?
夏ならね。。(笑)

夏は凍らないから、破裂も起こらないかw
おはようございます
極寒の時期は水道管が凍って破裂することがあるのですね、
どこか、見つけるのも大変でしょう、寒い外のお仕事は苦労がありますね、
お助けマンakiさんを皆さん、頼りにしていますよ v-363 
Re: No title
カーサン4452さん♪

☆ 昨日の仕事は凍結によるものでは有りませんが
水廻りは主に日の当らない方向に集中しているから
冬の屋外仕事は大変だよね。
個人的には いくら暑くても夏大好きかもv-237
Re: おはようございます
チャメ婆さん♪

☆ おはようございます。
昨日の作業は凍結破損の原因ではなく、建築当初に埋設された
水道管のビニール接合の不備によることが要因で起きてしまった漏水なんです。
掘削するのに土が凍ってしまっているので 凍結土を削岩機で砕きながらの作業なんです。
当てにされていることの 信頼には応えないとなりませんね。
まして生活につながる住宅設備の水関係だと尚更です。
No title
(^-^*)/こんにちは~!

とても重要なお仕事ですよね。

寒いのに、大変でしたね。お疲れ様でした!

アキさんをみんな頼りにしていると思います♪

頑張ってくださいね~☆

Re: No title
百千華さん♪

☆ こんにちは~。
寒いところにジ~っとしていたら寒さに震えたでしょうけれど
肉体労働で体を動かせていたので実際には汗が流れていたんですよ。
頼りにされるって 有り難いですよね。
No title
寒い中、御苦労様です。

夏でもないのに汗をかいちゃったでしょう。人力ならば、・・。

暖かいおふろが待ってるよー。
Re: No title
不思議な玉手箱さん♪

☆ 今晩は。お疲れ様です。
さすがに、夕べは会議から帰ってから午後9時過ぎに
風呂に入って 汗を流しましたv-288

管理者のみに表示