☆ 母親の短歌を紹介していきますね。

☆ おはようございます♪

ソチ五輪が閉幕しましたね。様々なドラマがありました。

今週からは徐々に気温が上がってくる予報で除雪した後の雪の塊や屋根の上の残雪も消えてほしいものです。

紹介の母親の短歌。

「待ちわびる桜前線予想報に心ほのぼのなぜか浮き来る」

「引出しの底より出でし封筒はカタカナまじる亡母よりのもの」

s-P2190003.jpg

写真は部屋の西に下がる大きな氷柱
母親の短歌 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2014/02/24 07:21
コメント:
No title
お母様の短歌を楽しみにしています。
Re: No title
てんとうむしさん♪

☆ こんにちは。
コメント有難うございます。
時間を見つけて 短歌をアップしていきますね。
No title
こんばんは

お母様の短歌集の完成おめでとうございます。良いことをされましたね。さぞ喜ばれたでしょう。
ステキなご趣味があって、羨ましいです。

うちの母には何も趣味らしいものがなくて・・・・母の人生の足跡を記念に残すこともできません。
今は母の言葉や笑顔を一つ一つ目に焼き付けながら、心に刻む毎日です。

Re: No title
静華麗さん♪

☆ 今晩は。お疲れ様。
何とか形となって作品集として残せたのは良かったです。
静華麗さんのブログそのものが素敵な お母さんの思い出ではないでしょうか。
お互い、今を大切に 心に刻む毎日にしていきたいものですね。

管理者のみに表示