市重要無形民俗文化財【鳥居火】夕べから三夜

☆ 今晩は。お疲れ様♪

恒例の【鳥居火】が夕べから三夜始まりました。地元の伝統行事で春祭りです。
ここからは、地元の市民タイムスの記事を参照。

松本平に春の訪れを告げる、松本市島内の市重要無形民俗文化財「鳥居火」が14日夜、城山公園北側の
犬飼山西側斜面で始まった。(実は、夕べ 我が町会の毎年初陣の実施なのでしたが、緊急の老人家庭から
ヘルプの電話が入って、民生委員では有りませんが、突然切れてしまった電球の交換に自転車に乗っての
訪問メンテナンスに出動になっちゃっていました...)
約500年の歴史のある行事で、五穀豊穣や家内安全を願って 松明を持った住民が山肌に鳥居の形や文字を
浮かび上がらせる。島内地区にある大宮神社と武宮神社の行事で、町区、東方区、北方区の住民が参加して
松明を揚げる。
初日は「鳥居」に始まり「大」の字「一」の字を順番に浮かび上がらせた。
午後8時ころの点火となる。
このお祭りを皮切りに 農家の田起こしや畑作業が始まる、春の訪れなのでした。

s-GEDC2961.jpg
日記 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2014/04/15 20:50
コメント:
こんばんは。
春の大文字焼きの様な行事なのですか、500年の歴史のあるとは素晴らしいですね、
五穀豊穣や家内安全を願う春祭り、春の訪れなのですね。
akiさんは、皆さんに便りにされていらっしゃるのね、
お年寄りのご家庭ではありがたいですね、偉いです。
Re: こんばんは。
チャメ婆さん♪

☆ おはようございます。
プラス5℃と暖かな朝です。
頼りにされているのは有難いことですね。
鳥居火祭りは今夜で最終です。
No title
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Re: No title
株の初心者さん♪

☆ こんにちは。訪問&コメント有難うございました。
気ままに宜しくです。

管理者のみに表示