☆ 町会開催の防災訓練

☆ 今晩は。お疲れ様♪ 今日から秋の交通安全運動が始まりましたね。

今夜もアジア大会を見ています。

青空に恵まれて 町会の防災訓練も無事終了しました。(143名が参加。)

リヤカーに父親を乗せて自宅を出発して目的地へは約10分で目的地の地区公民館へ到着しました。

(しかしながら、リヤカーのハンドルを持ち上げての運搬は決して楽な作業ではなく、帰ってから早速 改造をしました(*´з`)

広域消防の渚消防署の署員7名の内、4名は突然の発生した北アルプスの遭難事故発生で救助に向かいました。



s-P9210009.jpg

s-P9210006.jpg

s-P9210007.jpg

s-P9210012.jpg
日記 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2014/09/21 19:18
コメント:
No title
こんばんは☆

リヤカーを使用しての訓練ってずいぶん本格的なんですね。
大変でしょうけど、やってみるから見えてくることもいっぱいあるんでしょうから、大切なことですね。

写真に写っているリヤカーはずいぶん変わった形をしているんですね。頑丈そうです。

最近は使わない時には折りたたんで仕舞っておけるリアカーもあるようです。
義父母を乗せて逃げる時に必要になるかもしれないから、置き場所に困らないのなら、一台あったらいいな・・・と思います。

Re: No title
静華麗さん♪

☆ おはようございます。
避難訓練にリヤカーの使用は私だけです。
以前に防災リーダー養成講座を受講して感じていたことや
各地で起きている災害を見て、在宅介護や高齢者の事を考えたら
アルミのリヤカーも必要かな...とネットで購入してありました。
普段は大きなゴミなどを運搬したりしていますが、耐荷重130kgに魅力を感じて
いましたが、両親を乗せての移動も可能かと思っておりましたが、実際に昨日試してみましたが
ハンドルを持ち上げての移動は父親一人でも大変だと感じました。
早速、リヤカーの前方両サイドに補助輪を取付ける改造を行った次第です。
実践してみないと見えてこないことが多々有りますね。
折り畳みのリヤカーも使わない時にはコンパクトに仕舞えるから魅力ですよね!!

管理者のみに表示