☆ 沢山の お見舞いメール&コメント有難うございました。

☆ なかなか(地震お見舞いのメール&コメント)返事を返せなくて御免なさい🙇。

朝から親の介助をしながら仕事の書類を作成して、庭の芝の隙間に入り込んだ雑草退治をして
いざ 芝焼き...って始めてみたものの急に風が出てきてしまい、志中場で断念したのが昼近く...
父親の体温を測ってみたら急な37.8℃の発熱と咳き込みを受けて 主治医へ連絡したものの、連休で不在。
救急救命病院へ夫婦で父親を連れて行き到着したのが12時23分。
受付から検査、採血、胸部レントゲン...痰の吸引など。
検査結果が出たのが午後4時過ぎだったでしょうか。
デイサービスへ朝 送り出した母親の平常時なら戻りの時間は午後4時前には戻れそうになく。救急病院からディへ連絡。
午後5時まで遅らせて貰って大正解でした。
父親の診断結果は誤嚥性肺炎の一歩手前で、入院の一歩手前とのことで処方箋を貰い精算の後に自宅へ連れて帰れたのが、母親の帰る5分前でした。
自宅へ父親と髪さんを送り届けて、そのまま処方箋を持ち日曜祭日でも営業している薬局へ行ってきました...
今日はサッカーJ2から先日 J1昇格を決めた地元 松本山雅の今年 最終試合がホームのアルウィンにて水戸を迎えて午後2時から行われていました。ラッキーだったのは、突然の親の体調変化で録画しか見られないと諦めていましたが救命病院の待合室で、受付カウンターの係員さんにチャンネルの変更をお願いしてみましたところ快諾して頂けて最終試合を見届けることが出来ました。3対0で最終試合を勝ち取ることができた 松本山雅 おめでとう!!

病院に居る時に、今月始めに父親の葬儀をした叔父さんの 前後して救急車で運ばれて集中治療室に入って治療していた母親さんが他界されたとの連絡を貰い、同じ家で同じ月に2つの葬儀とは...と思いました。(26日に再び葬儀に大町まで行って来ます。)
日記 | コメント:(4) | トラックバック:(0) | 2014/11/23 21:59
コメント:
No title
おはようございます。

地震を心配して訪ねてみたら、ご両親のほうが大変だったんですね。
私も祖母が居た頃は、母とのダブル介護でいろいろ大変でした。
「大変だ」と思ってしまうと精神的に追い込まれてしまうので、何も考えずに、できることをただ淡々とこなして行けば良い・・・と自分に言い聞かせながらやり過ごしていました。
無理をせず、お体に気をつけてくださいね。

仲の良い夫婦はずっと寄り添って逝く・・・と聞きました。
叔父さまのご両親もそうだったのでしょう。
Re: No title
静華麗さん♪

☆ こんにちは。お天気は夜中から下り坂で明日と明後日は雨のマークです。
今は朝の霧も無くなり青空が広がっていますが。
両親の介護は出来ることを無理せずにやるだけですね。
併せて息抜きもね。
伯父さん夫婦は、奥さん方の親戚の家に跡取りが居なくて両養子として今の家へ入ったんです。
お爺さん お婆さん きっと仲が良かったんでしょうね。
ご無沙汰を致しました
長野に大きな地震、驚きました、松本は被害もなくよかったですね
お父様が誤嚥肺炎の一歩手前でしたの、大事に至らなくてよかったですね
寒くなると介護する側もされる側も大変だと思います
akiさんご夫妻もお大事になさって下さいませね
“同じ家で同じ月に2つの葬儀” そんなこともあるのですね・・・・・。
やっと忙しい3日が過ぎ、親戚や子供達も帰り、家の中はしぃ~んとしています、やれやれ疲れました。
Re: ご無沙汰を致しました
チャメ婆さん♪ ☆今晩は。
忙しい三日間お疲れ様でした。
ゆっくり休んでくださいね。
父親は認知症もあり、自分が入院の一歩手前だったことなど自覚もなく
今朝も氷点下に近い気温なのに、庭を散策したいなどと咳込みながら駄々をこねるなど... 
漫画のような生活をしています(^^♪

管理者のみに表示