田んぼアート 経過リポート(写真編)

田んぼアート 経過リポート(写真編) (^◇^)

☆ 今晩は。お疲れ様。
曇っていた朝ですが 次第に晴れて蒸し暑くなっちゃいました💦
それでも夕方、少しまとまった雨が降ったんですよv

今月より開催される「信州・まつもと大歌舞伎」の関連事業として
我が地域(松本市島内、住んでる場所は隣の町会ですが)色の異なる7種類の稲で表現されています。
広さ17アールの水田を使用して故中村勘三郎さんが大切にしていた「桃太郎」と「鏡獅子」を表現したと云います。

先月(6/17)義父さんを誘って 初めて訪れてから早くも今日で18日が経過。
水田に張られた水も稲の成長で少ししか見られなくなってきました。
ガイドさんの説明によると、穂が出てくると、また違った色に変わっててくだろう...とのことでした。
(時間が許せば、過去の6/17のブログと比較してみて下さいネ。)

ss-P7050005.jpg

ss-P7050006.jpg

ss-P7050007.jpg
芸術 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2016/07/05 19:12
コメント:

管理者のみに表示