切り絵教室の最終日は作品を公民館の講座室の障子に...

切り絵教室の最終日は作品を公民館の講座室の障子に貼る作業を皆さんで行いました(^^♪

松本市内の南浅間に位置する城東公民館で今年6月から 新しい生徒さんを含めての公民館活動で
毎月一度 計4回の教室と 自宅へ持ち帰っての宿題で 昨年の課題は【松本手毬】の作品に挑戦。
今年は皆さんの意見を尊重して【ディズニーのキャラクター】に挑戦しました(#^.^#)
毎年のことですが、もう数年になる生徒さんと、新しく始めたばかりの生徒さんでは細かい作業でも
差は歴然です。それでも続けているうちには自然と上達するものです。
力の入れ方や、添える指や手など、基本だけ覚えてしまえば しめたものです✌
今年で7年目になりますでしょうか、毎年 この時期に講座室の障子が新しく張替えが行われ
その障子に切り絵教室の生徒さん方の作られた作品を貼らせて頂く作業。
今月の24日25日の文化祭にも様々な教室の発表会でも皆さんに観て頂けるものでもあります。

夕方からは 地元の環境向上協議会の会議の後、遅ればせながら暑気払いを行い21時に帰ってきました。
台風12号の進路も心配されますね。

ss-P9050007.jpg

ss-P9050005.jpg

ss-P9050008.jpg

ss-P9050009.jpg

ss-P9050013.jpg
切り絵 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2016/09/05 22:02
コメント:

管理者のみに表示