日本ミツバチが越冬準備に...!?

日本ミツバチが越冬準備に...!?

信州松本蕎麦祭りの準備が始まりました(^^♪
松本城公園の西側に面していて場所的には南西に位置している巨木の臍(へそ)みたいな場所に
日本ミツバチが沢山うごめいていて、人が必要以上に接近すると働き蜂達が羽を羽ばたかせて威嚇の状態を繰り返します。
巣は太い樹の中に作られているようですが...(大スズメバチの脅威とは違って、人が必要以上のことをしない限り問題はないと
思うのですが...)

蕎麦祭りの準備が始まりましたが、明日の午後から影響の出始める台風18号の進路が心配されます。

s-PA040006.jpg

s-PA040004_201610041932077d1.jpg

s-PA040008.jpg

s-PA040009_20161004193315df1.jpg
日記 | コメント:(2) | トラックバック:(0) | 2016/10/04 19:33
コメント:
こんばんは。
外人さん客に和紙の日本人形をプレゼントされたのですか
喜ばれたでしょうね、素敵な民間外交交流が出来ましたね
“日本ミツバチが越冬準備に” 樹の枝の間に越冬の巣は作られるのですか、知恵なのでしょうね
台風18号、此方はまだ気配がありません、西日本は荒れ始めたようですが大きな被害が無いように願っています。
Re: こんばんは。
チャメ婆さん♪
☆ 今晩は。お疲れ様です(^_-)-☆
母親が亡くなって、お座敷の床の間に硝子ショーケースに飾られていた
和紙製の日本人形も仏間に追われて縁側に引っ越し、ひっそりな状態になっていましたが
色々と思案していましたが、スリランカの友人もなかなか来松しませんし...
信州松本蕎麦祭りの準備の始まる日を待っていた次第です。
松本城へ観光にみえる外国の方達にプレゼント出来たら...と(^^♪
手間暇掛けて制作して頂いた母の友人さんの作品も大切に自国へ持ち帰って飾って下されたら幸いです。

いよいよ直撃は逸れた台風18号ですが、強風が増してきた松本です。

管理者のみに表示