FC2ブログ

移動自粛で 始めてみませんか切り絵(^O^)

移動自粛で 始めてみませんか切り絵(^O^)

☆ 切り絵講座ネットで始めちゃいます。

準備頂く物の説明
①デザインカッターナイフ
 100均でも売っています。& 替刃。
 お勧めはオルファのデザインカッターナイフ
 ホームセンターなどで1,000円程度。

②カッターマット
 テーブルを傷つけないようにする為の下敷き。
 こちらも100均で売っています。
 作品が大きくなったら、文具店にて大きなサイズも。

③ハサミとマスキングテープ
 マスキングテープは下書きと色画用紙を止める役割に。

④色画用紙
 プロになると柿渋を使ったものを使うようですが
 私は100均でB4サイズで10~8枚100円にて購入。
 様々な色が有りますよ。主に黒。
 
⑤スプレー糊
 ホームセンターにて購入。
 55番(貼っても剥がし易い)は主に使用。
 77番(剥がれにくい強力)1本1,600円位。

⑥板目台紙
 100均にて仕入れています。
 これは作品を最終的に貼るものです。

⑦ラインマーカー
 主にピンク色
 こちらは作品の下書きが離れている場合のつなぎ役割。

⑧額
 こちらも、とりあえず100均でどうでしょう。
 欲が出てきましたら、画材店にて仕入れましょう(^O^)

さて、手始めの説明です。

下書きを白い紙に鉛筆で描きましょう。
続いてその下書きをサインペンでなぞって太くします。
出来上がったら、一回り大きな色画用紙を用意。
下絵を上にして色画用紙(主に黒色)を下にして
四隅をマスキングテープで固定しましょう。

これからが作業開始ですが、カッターマットをテーブルの上に敷き
作品の中央からデザインカッターナイフで切っていきます。
作品を回転させながら、添えている指をくれぐれも切らないように
注意しながら、作業をすすめましょう。
添えて押さえている指は時に、爪で押さえることも...
全て切り終えたのち、輪郭を切って、切る作業は終わりです。

続いて、風の無い無風な天候を見計らって、古新聞に
作品を裏返し、スプレー糊を適当な距離をおいて吹き付けます。
前もってテーブルの上に準備しておいた板目台紙に
糊を吹き付けた作品を貼り付けましょう。
(モノクロ作品はこれで終了、色付の場合は
糊付けした状態の時に裏から、それぞれの色を裏にパーツ別に
貼り付けていきましょう。別の方法としては、絵の具や色鉛筆で
上から色付しても良いでしょう。)
落款やサインをした後に、額のサイズに大きさをカット
額入れして完成です(*^^)v

根気のいる作業ですが、初めは簡単な作品から始めて
欲が出てきたら、細かい作品にも挑戦してみて下さい。
一連の説明は終わりですが、時々 簡単な作品を
オリジナルでアップしてみたいと思っています。

新型コロナウイルスの影響で自宅待機の時間が増えたら
気分転換で切り絵に挑戦してみて下さいね(*^^*)

今回は 【カタクリの花】
(この作品の色付は作品の上から水彩絵の具で色付したものです。
額入れも左右の大きさが有っていませんので悪しからず。)


s-blog_import_4f3184da53f2f.jpg

s-blog_import_4f3184de3ec78.jpg

s-blog_import_4f3184ec0b458.jpg

s-blog_import_4f3184ef27fec_20200417205152764.jpg

s-blog_import_4f3184f595f19.jpg

s-blog_import_4f3184ff1c54a.jpg

s-blog_import_4f318548eea21.jpg


切り絵 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/04/17 20:56
コメント:

管理者のみに表示