FC2ブログ

環境向上協議会の地元アレチウリ駆除作業実施

環境向上協議会の地元アレチウリ駆除作業実施

☆ 今晩は、お疲れ様でした。
朝の内は雲が広がって活動には良かったのですが...
次第に青空が戻って暑くなった信州松本でした(~_~;)

ここで [アレチウリ]とは。
特定外来生物に指定されて有害な植物。
北米原産でウリ科の一年草。
成長が非常に早くてツル性植物。
茎や葉は細かいとげで覆われている。
長いツルと大きい葉で他の植物を上から覆い
光源を奪って在来植物を弱らせたり枯らしたりする。

何方か食べられないか...との質問を下さいました。
調べてみたところ、葉っぱは湯がいて醤油やマヨネーズ
など お浸しとして食べられない事は無いとの事ですが
苦いとの事でした(^▽^;)

我々地元の環境向上協議会ですが主は農家さん。
年長者が多く、長老は80歳の方も。
活動内容は、高齢化が進んで、昔 桑畑だった傾斜地の
管理が地主が高齢になって荒れ放題になっていたり
耕作放置で子供達が後を継がずに農地が荒れ放題の土地を
行政から補助を得て、地主にも承諾を得て改善する事業団体のこと。

春からアレチウリ駆除は3回目でしたが、密林の傾斜地を
足元を注意しながら湿地帯を長靴を履いて駆除を進めましたが
藪蚊に服の上から刺されたりで大変でした(;^ω^)
地元の環境保全を行うって大変な事ですよね...
本日の参加者9名。
家の事をしてから、早朝8時集合での作業は忙しいこと(>_<)(笑)

s-P8280004 (2)

s-P8280008 (2)

s-P8280010 (2)

s-P8280011 (2)

s-P8280013 (2)
環境向上協議会 | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/08/28 19:48
コメント:

管理者のみに表示