FC2ブログ

我が家の愛猫 クロは終焉を迎えているようです...

我が家の愛猫 クロは終焉を迎えているようです...

今晩は、お疲れ様です♪(=^・^=)

我が家へ迎えて今年で18年(人間だと88歳)雄です。

チロよりも一週間後で我が家に来て沢山の癒しを

我々に与えてくれました。人見ず猫で家族以外の人間には

決して懐かず、玄関ドアのチャイムや人気がしただけで

一気に2階へ駆け上がって帰るまでは降りて来ませんでした。

元来、腎臓病と尿管結石で病院から薬を貰いながら今に至っています。

今日の病院での診たてでは食も衰えて体重は3.6kgにまで痩せて

お腹にミカン大の腫瘍も出来ているそうです。

高齢と体力をみても手術を受けられる状態も無く

痛い思いをして、手術をしても空気にさらされて

転移が無い保証も無いので現状維持で見守りの方向です。

貧血症状も出ているので、『プロラクト鉄タブレット』も

注文したところです。

沢山の皆さんから応援や励ましの言葉を頂き感謝しています。

先ずは、現状報告まで。

チロも現状を把握しているのか、クロに寄り添い、首や顔を

舐めてやっている姿が仲間を思いやる様に熱くなりました(~_~;)

シッカリ、最後の最後まで寄り添って見守りたいです(*^^)v

写真は過去画像など...

s-クロ一匹

s-クロの寝姿

s-野鳩とクロ


ペット | コメント:(0) | トラックバック:(0) | 2020/09/09 19:27
コメント:

管理者のみに表示